米国BRAY社製フロントガラス保護フィルム
車のフロントガラスに小石が当たったり、ワイパーで傷がついて視界が悪くなったりすると、車の走行に支障をきたすばかりか、事故につながる場合があります。
フロントガラスの交換には高いコストがかかります。 車の再販価格も下がります。
事前にBRAY社の保護フィルムを貼ることで、紫外線もカットされ、視界も良好、安全・安心な運転ができます。 もちろん、運悪く小石があたってもフロントガラスの破損を最大限防ぎます。 ガラス表面のワイパーの擦禍傷もフィルムを貼り替えるだけで元のクリアな視界が得られます。 永年ご使用の車のガラスがワイパーのこすれによる傷で視界不良になっている場合でも、BRAY社の保護フィルムを貼れば、クリアなガラスに変身します。 大切な愛車のカーボディーのプロテクションフィルムを施工するときは、フロントガラスのプロテクションもお忘れなく。 愛車のプロテクションのみならず、同乗のご家族やご友人の安全も守ります。
カーボディ―プロテクション、カーラッピングをビジネスになさっている方にはプラスアルファのビジネスとして最適です。 特に海外の高級車のフロントガラスの交換はコストが高いので、このフィルムをお薦めなさることでお客様の満足度もアップします。
 メーカーのWeb Site
 Instagram
 製品価格表